在宅支援室について

在宅支援室とは

 在宅支援室は井田障害者センターの一部として障害者更生相談所分室・精神保健福祉センター分室と連携しながら相談事業、在宅リハビリテーション事業などを行う機関です。

スタッフ

 整形外科医(15条指定医、嘱託)、看護師、理学療法士、作業療法士、公認心理師、臨床心理士、社会福祉士、精神保健福祉士が在籍しています。

運営主体

在宅支援室は川崎市指定管理事業として下記の民間事業所が運営しています。
 

 ・指定管理事業者    
 株式会社 かわさきハートネット 
 旧 有限会社 訪問看護リハビリテーションネットワーク